JAの紹介 特産農畜産物 産直通販 イベント 青年部・女性部 JA共済・JAバンク リクルート
とまこまい広域
JAとまこまい広域 最新情報

2017/07/18
畜産農家の皆さんへのお知らせ

 一定頭数以上を飼養する畜産農家の皆さんは「家畜排せつ物法」の基準に従い、家畜ふん尿を管理しなければならない事から、適切に管理するよう心がけましょう(注1)。

 また、家畜排せつ物の年間発生量、処理の方法、処理の方法別の数量について記録を行う事となっています。

 別紙の簡便方法による「家畜排せつ物の発生量等に関する記録」様式を活用して記録していただきますよう、宜しくお願い致します。

(注1):農林水産省生産局畜産部畜産企画課畜産環境対策室周知文章を参照

 

◎家畜排せつ物法の管理基準と記録について

       コチラから →  家畜排せつ物法の管理基準と記録について.pdf

◎家畜排せつ物の発生量等に関する記録 記入様式

       コチラから →  記入様式(乳用牛).pdf   記入様式(肉用牛).pdf

                  記入様式(豚).pdf      記入様式(馬).pdf

                  記入様式(採卵鶏).pdf

 
JAの紹介 特産農畜産物 産直通販 青年部・女性部 JA共済・JAバンク リクルート 専用掲示板
Copyright(C) JA TOMAKOMAI-KOUIKI AllRightReserved.