JAの紹介 特産農畜産物 産直通販 イベント 青年部・女性部 JA共済・JAバンク リクルート
JAとまこまい広域主催イベント
 
2017/09/30
追分小学校5年生が稲の収穫体験を行いました!

安平町追分では9月26日に安平町がすすめる「ふるさと学習・学社融合推進事業」の一環として、追分小学校の5年生を対象に「米作学習」が行われました。

追分米生産振興会の武田忠雄さんの圃場で開催された「米作学習」ははこれまで、5月に「田植え」、7月に「生育調査」を行っており、その集大成として本年3回目となる「稲刈り」を行いました。

開催当日は晴天に恵まれ、田んぼに集まった児童は鎌を片手にやる気満々。今年の生育状況や収穫量の説明を受け、稲の刈り取り方や収穫した稲の縛り方を学んだ後、一斉に稲刈りをスタートしました。

児童は真剣な表情で稲刈り作業に取組、収穫した稲は丁寧に「はさがけ」され、作業は無事終了しました。

次回の「米作学習」は「脱穀・精米」を予定しています。  児童にはさがけの指導する武田さん.JPG

↑ 児童に「はさがけ」の指導をする武田さん




 
JAの紹介 特産農畜産物 産直通販 青年部・女性部 JA共済・JAバンク リクルート 専用掲示板
Copyright(C) JA TOMAKOMAI-KOUIKI AllRightReserved.