JAの紹介 特産農畜産物 産直通販 イベント 青年部・女性部 JA共済・JAバンク リクルート
JAとまこまい広域主催イベント
 
2017/03/14
地場産食材を使った料理教室を開催 ファミリースイーツクッキング

 JAとまこまい広域は地産地消、安心・安全な農産物PRの一貫として3月4日、苫小牧市民活動センターにて地元の食材を使った料理教室「ファミリースイーツクッキング」を開催しました。

 これは当JAの貯金事業推進の一貫として、昨年11月から今年1月までの3ヶ月間「冬の貯金キャンペーン」を実施しており、期間中に定期貯金を開設または増額された顧客の中から料理教室の参加者を募集していました。
 その後2月に行われた抽選会で当選された方に対して、親族や友人等の参加の確認を行い、当日は小学生から高齢者までの幅広い年齢層で構成された32名が参加しました。講師は札幌・苫小牧で料理教室を開講している折原ゆみさん。

スイーツクッキング1.JPG 32名が参加した料理教室

 参加者は講師の指導を受け、厚真産氷室メークインや厚真産ハスカップ、穂別産長芋を使用した「たっぷりポテトのキッシュ」「レア風チーズケーキ」「長芋のグラタン」の3品を調理し、出来上がった料理を全員で試食しました。

スイーツクッキング2.JPG 小学生も一生懸命調理していた

 参加者からは「近くで生産された野菜を調理し、とても美味しかった」、「長芋のグラタンはホワイトソースの代わりに長芋を使っていたので、いい勉強になった」などの声があり、3時間の料理教室を楽しんでいた様子でした。
 企画担当者は、「地場産の食材を身近に感じて頂き、地産地消の一助になれば嬉しい」と話しました。




 
JAの紹介 特産農畜産物 産直通販 青年部・女性部 JA共済・JAバンク リクルート 専用掲示板
Copyright(C) JA TOMAKOMAI-KOUIKI AllRightReserved.