JAの紹介 特産農畜産物 産直通販 イベント 青年部・女性部 JA共済・JAバンク リクルート
JAとまこまい広域主催イベント
 
2015/06/19
泥の感触に大歓声 早来小学校田植え体験学習

6月5日、東早来地区の田中孝氏の水田にて、早来小学校の5年生の児童を対象とした田植え体験学習が行われました。

この取り組みは安平町ふるさと教育・学社融合推進事業の一環として、安平町農林課、教育委員会、普及センター、JAとまこまい広域米生産振興会早来支部の協力のもとで行われています。

田植えを始める前に、普及センターの村専門普及員から大まかな米作りの説明、全体を通しての質疑応答があった後、早速田植え作業体験がスタート。児童たちは裸足になり、初めて入る田んぼの感触に大興奮。20人程の児童が一斉に田んぼに入り、およそ2aの田植えもあっという間に終わりました。今年は珍しく、田んぼに尻もちをつく児童はいなかったそうです。

田植え体験1.JPG 田中さんから田植えのやり方を教わる児童

今後、7月に生育調査、秋には収穫と脱穀、精米までの一連の作業体験を行う予定となっており、児童たちは今から自分たちの植えた米が出来あがるのを楽しみにしています。

田植え体験2.JPG 初めての感触に戸惑いながらも田植えスタート




 
JAの紹介 特産農畜産物 産直通販 青年部・女性部 JA共済・JAバンク リクルート 専用掲示板
Copyright(C) JA TOMAKOMAI-KOUIKI AllRightReserved.