JAの紹介 特産農畜産物 産直通販 イベント 青年部・女性部 JA共済・JAバンク リクルート
JAとまこまい広域主催イベント
 
2015/03/18
JAとまこまい広域米・畑作3振興会合同総会開催

JAとまこまい広域米振興会及び畑作3振興会(麦・豆類・てん菜)は3月10日、JAとまこまい広域本所において合同の定期総会を開催しました。

合同開会式にあたり秋永徹組合長から「これからの少子高齢化・担い手不足の中で、いかに生産性の維持向上を図っていくかが喫緊の課題であり、JAによる営農支援システムをしっかり確立し、生産者、関係機関と一丸となって取り組んでいきたい」と挨拶しました。その後、各振興会の定期総会を2会場に分けて執り行われました。

合同総会1.JPG 開会にあたって秋永組合長が挨拶

定期総会では事業報告及び収支決算、今年度の事業計画及び収支予算について協議が行われ、滞りなく全ての議案が可決されました。また、JAとまこまい広域共励会表彰者の選出についても協議され、各振興会より収量や品質等で優秀な成績をおさめた生産者を選出しました。

総会後、合同の講習会を実施し、ホクレンより今年2月に新設された「営農支援センター」「営農支援室」の概要や役割の他に、米・麦・豆類を巡る情勢についての説明があった他、JAクリーン農業係より昨年実施した肥培管理や新品種の地域適応確認試験等の結果報告が行われました。

合同総会2.JPG 合同講習会の様子




 
JAの紹介 特産農畜産物 産直通販 青年部・女性部 JA共済・JAバンク リクルート 専用掲示板
Copyright(C) JA TOMAKOMAI-KOUIKI AllRightReserved.